下水道科学館TOP>イベント報告

イベント報告

「札幌市下水道科学館フェスタ2019」を開催しました

令和元年9月8日

 9月7日(土曜日)・8日(日曜日)の2日間、「札幌市下水道科学館フェスタ2019」を開催しました!
下水道科学館フェスタは9月10日の「下水道の日」にあわせて毎年開催されます。「遊ぶ」と「学ぶ」をキーワードに、さっぽろの下水道の世界を楽しみながら学び、身近な下水道について興味、関心を深めていただくためのイベントです。

 下水道に関する「〇×クイズステージ」や「下水道クイズラリー」、水の力を利用して宝を探す「ウォータートレジャーハンティング」など小さなお子さまからから大人の方まで多くのお客さまにご参加いただきました。

 2日間で6,000人を超えるご来場があり、多くのお客さまに楽しんでいただけたようです。
 下水道科学館フェスタ2019にお越しいただき、誠にありがとうございました!!
 来年もぜひ遊びに来てください!
 
 <フェスタ当日の様子>

下水道クイズにチャレンジしながらゴールを目指す
「巨大迷路」
水の力を利用して宝石をさがす
「ウォータートレジャーハンティング」
子ども達が運営する
「スーパーボールすくい」
館内の展示をヒントに解く
「下水道クイズラリー」
札幌市下水道のキャラクター
「クリンちゃん」登場です!
来場者参加型ステージ
「〇×クイズ」
いろいろなゲームに挑戦
「遊びのワンダーランド」
迫力あるステージ
「YOSAKOIソーラン演舞」
7日水とくらしの教室
講師 北海道大学 佐藤 久教授
8日水とくらしの教室
講師 北海道環境財団 小林 三樹 理事長

トップページへ戻る